• 一般住宅

スキップフロアの家

 スキップフロアとは、約半階分の段差をつけて空間を構成する形式で、よく傾斜地で土地を有効に利用する場合に採用されます。
 ただし、このお家の場合は、傾斜地でもなく、お施主様の要望でもありませんでした。約60坪の敷地に4台の駐車スペース、3つの子供室とリビングに南側の採光、ご主人の単身赴任グッズの収納場所など・・・・・いろいろな条件をクリアしようと考えた結果がスキップフロアでした。
 住宅地ということもあり、リビングは南側の前面道路から下がってスキップさせた位置にし、大きな開口を設けつつもプライバシーを確保するように配慮しました。

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。