2021.12.08 現場レポート

工事進捗状況「星名学園 小規模園新築工事 (園名:リトルディパーナーサリー)」

工事進捗状況「星名学園 小規模園新築工事 (園名:リトルディパーナーサリー)」

 12月に入り北陸地方特有の冬型の気圧配置が続いております。週間天気予報によりますと、今週末は気温の高く、多くの晴れ間が期待できるようです。 

 新型コロナ感染症は、全国的に抑えられる状況の中、世界的に蔓延している「オミクロン株」が日本でも確認され始めました。また、3回目のワクチン接種が始まりしたので、できれば何とか国を挙げての水際対策と引続き個人の感染予防の継続を心掛けてほしいと思います。

 

  さて、かほく市木津地内において現在進められている「星名学園小規模園新築工事」の作業所です。現在、外装仕上と内部造作工事が進められております。外装については、カラフルな色調を使いこども園にふさわしいインパクトがありますね。また、内部も順調に進捗しており出来上がりが楽しみです。来年の2月末の竣工に向けて、安全第一はもちろんの事、品質管理の向上と、近隣関係者への配慮も含めて進めてまいります。

 

発注者:学校法人 星名学園     理事長 星名 紀之

設計監理者:Yо建築・環境設計室  代 表 高井  洋

 

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。